テサラン 効果なし

【テサラン効果なし】あなたはそれでも買いますか?

 

 

手汗に効くと話題となっているテサランはどのランキングサイトでも第1位となっていますね。
日頃から手汗に悩んでいる方は気になって当然ですが、中には効果なし!との噂もあるようです。

 

いくら人気があるからといって、テサランが効果なしでは購入する意味はありません。

 

テサラン 効果なし】の真相について調べてみました。

 

 

テサランは効果なし!手汗を防げないって本当?

 

私の経験を元に言わせてもらうとテサランの手汗を防ぐ効果は非常に高いので9割の方が満足するものだと思います。
手汗の強烈度にも個人差がありますが、相当ひどくても余裕でカバーできます。

 

では残りの1割の方には効果なしなのか?と言われると一概にそうとも言えないのです。

 

  • テサランを正しく使えているの?
  • 1日何回塗っているの?
  • 手汗の個人差

 

などの要因が深く関わってくるので1つずつ説明していきます。

 

 

テサランを正しく使えているの?

 

テサランの使い方は合っていますか?とは言ってもハンドクリームですので手に塗るだけですね。
これを間違える人なんてまずいません。

 

ここで大切になってくることは、使用する量です。

 

テサランは伸びるので少量で手全体に馴染むのですが、手汗がひどい方は多めに使わないと手汗が防げません。

 

テサランのパッケージは小さいのでケチってしまうと効果が薄れてしまうこととがあるので、1回に使用する量に注意が必要です。

 

効果なしと言っている方には使い方・使用する量が少ない場合も十分考えられます。

 

 

1日何回塗っているの?

 

テサランの公式サイトには最大72時間持続すると書いてありますが、そんなに長続きはしません。
なぜなら生活する中で必ず手を洗うからです。

 

トイレに行く・洗い物・洗濯など生活しているだけで手を洗う機会はたくさんあります。

 

手を洗うとテサランの効果も少しづつ薄れてくるので、1日2回〜3回程度使うことは望ましいと思います。

 

こまめにテサランを使用することで、1日中手汗を抑えることができる可能性も高くなります。

 

テサランは1日数回に分けて使用している人が多いことも口コミから分かりました。

 

 

手汗の個人差

 

私も相当手汗がひどいタイプなのですが、個人差がありますよね。
いつも手汗で触るものが塗れる・汗が落ちるなどの状態が常に続くほどひどい場合にはもしかするとテサランが効果なしということもあり得るかもしれませんが、この可能性は低いでしょう。

 

手の平からこぼれ落ちてくるほどの状態が常にあるというくらい手汗がひどい方がほとんどいないからです。

 

それでも全くいないわけではないのでもしかすると、テサランが効かないくらいひどい方もいるのかもしれませんね。

 

 

 

効果なし!の場合はどうしよう

 

 

テサランは9割以上の方にはそれなりに効果があるので、【効果なし】ということはあり得ません。
しかし、最上級に手汗がひどい方にはテサランが通常どおりの効果を発揮すとも限らないので、個人差があることは否めません。

 

それを確かめるには一度使ってみる以外に方法がないのですが、テサランが効果なしの場合には全額返金保証制度があります。
365日という長期間の返金保証なので、効果なしの場合にはお金が戻ってくるので金銭的なリスクはありません。

 

手汗に一度試してみる価値はあるってことです。